必須スキル・マインド

商品コメントでアクセスUP!バイマ(BUYMA)の人気順で上位表示させる方法とは?

どうも、DAICHIです。

前回まではタイトのつけ方についてお伝えしました。

タイトルはお客様にクリックして頂くための要素で、売上を上げていくために重要な部分の一つでもあるので、基本を忘れずに取り入れてくようにされてくださいね!

 

では本日は、タイトル以外でさらにバイマ内SEOを促進させる「要素とポイント」をお話しします。

 

今回の要素とポイントを取り入れる事で、よりアクセスを集める事ができ、人気順も上位表示をさせ、さらに売上を上げる期待値を上げることが可能となります!!

 

バイマでアクセス数を上げて人気順を上げるノウハウ

 

 

商品コメントも検索にヒットする

バイマ内でユーザーが検索するとき、タイトルのキーワードも重要ですが、実は商品コメントページのキーワードも検索のヒットの対象になります。

なのでタイトルに入らないキーワードは商品コメント内に入力して、ユーザーの検索にヒットするように仕向けることで、さらにクリック数を増やすことができ「ほしいもの登録」の確率を上げる事ができます。

その結果、バイマ内SEOが促進され、人気順が上がりやすくなります!

だからこそ、商品コメント内にキーワードを盛り込んだ商品文を構成することで、検索キーワードにヒットさせる確率を上げることが出来るようになるのです!

 

注意するポイント

だったら、キーワードを羅列しまくればいいのでは?と、頭の回転が早いずる賢い人は思いそうですが、それは規約違反になりバイマからペナルティを受けますので、キーワードの羅列は行わないようにしてくださいね。

 

「自然な文章」でキーワードも盛り込む

キーワードの羅列と判定されると、アカウント停止の措置を取られる可能性もあります。

なので「自然な文章」でキーワードを沢山盛り込む商品コメントを作れば、そのペナルティを回避することが可能になるわけです。

今回、少しだけ参考文をお伝えしますので丸パクリはせずに、イメージをつかんで自分の言葉で作り上げてみてください!

 

参考例(タイトルに、ASOS,スキニー,ジーンズ,のキーワード有り)

 

大人気のエイソスのスキニーデニム。
スリムフィットなデザインのジーパンがオシャレなカジュアルスタイルに。
シュプリームのTシャツにナイキのエアマックスや
ニューバランスのスニーカーと合わせたストリートコーデは◎

 

 

いかがでしょうか?なんとなくイメージは掴めましたか?

自然な文章でキーワードを沢山盛り込んでみましたので、一度どれだけのキーワードが入っているか確認してみましょう。

 

盛り込んだキーワード

  1. エイソスのカタカナ
  2. スキニーデニム
  3. スリムフィット
  4. ジーパン
  5. シュプリーム
  6. Tシャツ
  7. ナイキ
  8. エアマックス
  9. ニューバランス
  10. スニーカー

 

この数のキーワードはタイトルに入れることが出来ませんが、商品コメント内であれば容易に入れることが可能となります。

もちろんですが、入れ込むキーワードは「関連キーワード」を盛り込む事が大切です。

 

本日はここまでお伝えします!!

次回、上記のキーワードを踏まえて「関連キーワード」って何??って方も多く居ると思いますので、関連キーワードについてさらに詳しく解説を致します。

 

ご質問はご遠慮なくお問い合わせください^^

ガツガツ成果を出していきましょうね!!

ABOUT ME
Daichi iyanaga
Daichi iyanaga
バイマという選択肢で多くの人に「自由でストレスフリーな生活」を手に入れてもらうべく、 ブログを通じて 「人生の選択肢を改善し明るい未来へ導く」というコンセプトで、 コンサルティングなどの独立支援を行い「”0から稼げる人を人生の限り育てる”」を使命に活動中。 BUYMAプレイヤーとしての主な実績は「"BUYMA最高月収200万"」「"メンズカテゴリー1位"」を獲得。
個別でアドバイスします

こんな方にオススメです!

  • 月利10~60万を目指したい方
  • 未経験でBUYMAを始める方
  • 何をやれば良いのか分からない方
  • 他のコンサルで結果が出てない方
  • 悩みや疑問を解消したい方

 

子育に励む主婦の方や日中働いているサラリーマンの方で、コンサルにご興味がありましたら、ご遠慮なくお気軽にお声がけくださいませ!

他にはないコンサルティングで、あなたに寄り添ったアドバイスをさせていただきます!ご希望の方はお問い合わせ先の下部にあるカウンセリングシートをご入力のうえ、ご連絡をいただけますと幸いです!ご遠慮なくどうぞ~(=゚ω゚)ノ

 

お問い合わせはコチラ