【追跡できない】海外の郵便局から荷物を送った場合の解決策

2016-07-16_20h57_04

どうも!!

 

本日2か月前にスペインから発送した荷物がに届いて、一安心したDAICHIです。

 

実は、スペインから送った荷物で、長期の遅延が起きたのは今回で2回目。

 

一番初めはルブタンのクラッチバッグを2つ発送したのですが2か月半後に到着し、飛び跳ねて喜んだ事を今でも覚えてます(笑)

 

ここまで遅延が出ると、紛失したと諦めるものですがスペインから送った荷物で尋常じゃないくらい到着が遅れている場合は、3ヶ月は待ってみると届くかもしれませんよ!

 

2回目の今回は、あー、まただよ、、、っという気持ちなくらいで、特にメンタル削られることもなく待っていられましたが、

 

最初これをくらうと100%メンタル削られると思いますので、こういう事もありますよーって事を知っておくだけでも助かると思います^^

 

そして、すべてにおいてですが日本のクオリティは世界1と思ってください。

 

なので日本基準で物事を考えて輸入転売をおこなっていると、焦り、不安で気持ちが押しつぶされるので気楽に臨むくらいがちょうどよかったりします!

 

もちろん、頻繁に起こることはなく、日本とくらべると習慣や事情の違いで比較的トラブルが起きる可能性がありますよということです。

 

さて、そろそろ本題ですが、

 

海外から発送した際に「荷物の追跡ができない」ということが、ちょこちょこあります。

 

UPSやDHLなど民間の業者の場合は、今まで一度もないのですが、現地から郵便局の配送方法を使って送ると追跡が反映されない事があります。

 

そこで今回は海外の郵便局から発送し、追跡が反映されない場合の対処法を交えてお話しをして行きます。

 

 

荷物の追跡番号を入れても反映されない場合にやること

郵送 追跡 確認

 

これもそうなのですが、初心者の方が最初に追跡できない事態に遭遇すると必ず焦ります。

 

うわぁ!やべぇ。確認できない、、、紛失???など、

 

ただ、今回の記事を読むことで、そう言った事情もあるんだな!という事を知れるので、焦ることもなくなり冷静に対処することができるようになります^^

 

そんで、何事もトラブルが起きたら、、、

 

まずは一度落ち着きましょう!!!

 

気持ちが収まらないのであれば外を散歩するなり、サウナ行くなりして副交感神経を働かせるようにしてあげることで、リラックスし気持ちが落ち着きます^^

 

今対処しても、2時間後に対処しても差ほど変わらないです。

むしろ落ち着いて解決行動をとったほうが、また違ったトラブルを招くこともないのですぐに解決できますよ。

 

追跡確認ができない場合にまずはやるべき行動

 

  1. 現地の郵便局のHPで追跡確認をする
  2. Track traceで確認をする
  3. 追跡番号をいじってみ

 

この3点を上から順番にトライしてみてください。これで粗ほぼ解決できます!!

 

1、現地の郵便局HPで追跡確認をする

最初は郵便局のHPで追跡確認を行う人が殆どだと思います。

そこで追跡が反映されてなく焦って、このページにたどり着いたことと思うので、そんな貴方はまず現地の郵便局のHPで追跡番号を検索してみてください!

フランスからLaPOSTで荷物を送った時に、よく追跡確認ができない場合がありますので、その場合はLaPOSTのHPでチェックする流れです。

 

LaPOST http://www.laposte.fr/particulier

LaPOST

 

2、Track traceで確認をする

現地のHPで検索しても確認できない場合は、次にTrack traceで確認してみてください。

世界中のすべての配送業者の追跡状況を確認できるサイトで、①の方法でも反映されない場合はこちらでチェックをしてみましょう!!

 

Track trace http://www.track-trace.com/

track-trace

 

3、追跡番号をいじってみ

いやいや、1,2やってみたけど反映されませんよDAICHIさん!!!!

マジでヤバいっす!!!って方は、

 

追跡番号のアルファベットをいじってください

 

LaPOSTで追跡確認できない場合でとして、

追跡番号が「CC717587612FR」だったと仮定すると、頭文字の「CC」を「EB」に変えてみてください。

 

頭文字のアルファベットを変える事で、追跡が反映される事があります!

 

アルファベットを変えたら、現地のHPとTrack traceで変更した追跡番号を入れてチェックしてみましょう!

もちろん日本の郵便局HPでもOKです。

 

国や配送方法によって変える頭文字が異なるので、組み合わせて確認してみるか国内の配送業者に確認の電話を入れてみてくださね!!

 

追跡が反映されず確認できない原因

追跡番号 反映 されない 

 

てか、なぜ反映されないの?という話しをすると、海外の配送システムは色々と複雑ですし、お国柄の影響もあります。

 

主な原因としては、、、

  • 現地の職員のデータ処理忘れ
  • 業者間の引き継ぎによる処理ミス
  • 日本に入った時点で追跡番号が変わる

 

などがあり、これらの原因により追跡番号は正常に反映されないことが出てくるのです。

これらは仕方がないといえば仕方がないです。人間ですから見落としもあります。

 

日本人のように完璧に仕事をこなす「企業戦士」ではないので、これが普通だと考えた方が気楽ですよ!

 

ちなみにスペインからの2回の遅延は、航空便(EMS)で送ったのに、現地職員が勝手に「船便」に変更したことによる大幅な遅延。。。(苦笑)

 

船便は2か月以上かかるのが一般的なので納得です。

 

また今回の遅延は調べてみると、少し特殊な裏事情があったようなので、ここではお伝えしませんが、

また、こういった深い話はメルマガやLINE@でお話して皆さんのお役に立てればと思います^^

 

まとめ

 

  1. ひとまず、落ち着きましょう
  2. 1,2,3の順で追跡を再確認
  3. とにかく待ってみる

 

ちなみに、私は今まで1000件以上、海外から輸入してますが、過去に一度も紛失した事はありません。

そのくらい可能性が低いものですので、上記の方法でもチェックができない場合は、とにかく3ヶ月は待ってみてください。

 

ほとんど届きますよ!!!