バイマ(BUYMA)で関税対策?関税を支払わなくていい発送方法はあるの?

関税対策 バイマ

 

どうも、DAICHIです。

前回の記事の更新から、一か月近く時間が空いてしまいましたね。

 

先月はとても忙しく4月のバイマの結果は3月よりも沢山売れて、

おかげ様でとても忙しくさせてもらいました!

 

結果だけで言うとバイマ事業単体で740万と好調な売上^^

 

そして現在、販売戦略を大幅に変更中ですので、5、6月は売上が落ちるかな?

と、思っておりましたが、なんだかんだで今月はすでに利益30万を突破しており、バイマの勢いが中々止まりません(笑)

 

私がバイマを始めた当初より、圧倒的にお客様も増え、凄く稼ぎやすくなっているバイマですので、皆さんもガツガツ取り組んで一緒に稼ぎを増やしていきましょう!

 

さて、本日はバイマの購入もそうですが、ショッパーが輸入⇒発送する際の関税にまつわる、お話をしたいと思います。

 

何かと気になる点かと思いますので、皆さんが一度は考えるであろう事の答えを教えていきます。

 

ただ、先に言っておきますが、関税を払わなくていいなんて言う上手い話はありませんので甘え考えは捨ててください。

 

それでは下記にまとめましたので関税の代表的な疑問について把握されてくださいね!

 

関税対策ってできるの?

 

バイマでショッパー活動を行っていくと出てくる「関税」ですが、よく関税対策はあるんですか?と言う事を聞かれます。

 

しかしながら原則として物を海外から輸入する際は、荷物に対し関税は支払うのが義務です。

 

もちろん私物であっても関税を支払う必要がありますので、関税対策は”基本“は存在しないと思っておいてください。

 

しかしながら、いくつかの要因により関税が掛からない場合は存在します。

 

関税が掛からない配送方法はあるの?

 

これも誰もが一度は気になる点ですが、関税が掛からない配送方法はないけども、「かからない事がある配送方法は存在します

 

発送業者はDHL、FEDEX、UPS,USPSなど様々な業者がありますよね。

 

民間の発送業者の場合は間違いなく関税が掛かりますが「郵便局の発送の場合、関税がかからないことがあります

 

これに関しては通関士のチェックのさじ加減によるものもあるので、掛からなかったらラッキーと思う程度にとどめておきましょう!

 

基本は、どの配送方法も関税がかかりますので、出品価格の計算の際はしっかり関税を盛り込んでおきましょうね!

 

バイマ 関税

 

ギフトチェックすると関税はかからない?

 

これは関税が掛からない場合が出てくるケースの一つで「ギフトとして送ることで関税が掛からない」ことがあります。

 

しかしながら荷物の内容によっては課せられるので、これも課せられなかったらラッキーくらいに考えておきましょう!

 

また海外のセレクトショップが、ギフトチェックを対応してくれる事はないのでショッパーさんで買い付ける際はあきらめるのが無難ですね。

 

内容物の申告価格を低く申告して関税減らせるの?

 

国際郵便は発送する際に送り状の記載で、発送する荷物の元値がいくらか記載する必要がございます。

 

その価格を記載するのは送り主自身になりますので、NGな行為ではありますが正直な話し、調整はいくらでもできてしまいます。

 

なのでルール上「内容物の価格が下がれば関税額は下がります

 

ただこれも海外のセレクトショップは対応をしてくれない点になってきます!

 

まとめ

 

関税がかからない場合はありますが、基本はかかると思っておいてください!

 

しかしながら今回の記事に貴方の欲望を叶えるヒントも少し盛り込んでいます。

頭が良い人であれば、この文章で抜け道を思いつくかと思いますが自己責任で行動してくださいね(笑)

 

それではバイマの関税にまつわるお話を終わりにしたいと思います^^

次回もノウハウ記事を書きていきますので、参考にしていただけますと嬉しく思います!

 

また、下部に「RECOMMENDこちらの記事も人気です」がありますので、そちらの記事も参考になれば幸いです!