必須スキル・マインド

BUYMA(バイマ)で稼いだら確定申告は必須!申告しないとヤバいですよ。

どうも!

春先の暖かくて過しやすい時期が大好きなDAICHIです。

寒いのが苦手な私からすると、ようやくと言う感じです!!

また気温もそうですが季節の変わり目になると、肌荒れが出てしまうデリケートな一面も兼ね備えてます( ゚Д゚)w

 

さてさて!!

本日は「ちょっと番外編」として確定申告について書きたいと思います。

 

 初心者の方は気軽に読み流してOKです!

まだまだ先の話なので、むしろ読まなくてもいいです!ただ普段働きながら、副業に取り組んで稼ぎまくってる人などは要チェックですよ!

 

バイマを含め副業民で確定申告やってない人多すぎ

私は先月の下旬ごろ、すでに確定申告は終わらせましたが皆さんは、しっかりやってますでしょうか??

普段働きながら物販にしろアフィリエイトにしろ、副業をやってる方は世の中には腐るほどいますが、ネットを使ってビジネスで利益を出しているのであれば、必ず確定申告は行わないといけません。

 

バレないから大丈夫だろう!という甘い考えは捨てた方がいいです。

 

いずれ必ずバレます!!

 

最近、バイマ仲間の方から話しを聞いたのですが、だいぶ稼いでるトップショッパーの方が確定申告をやってなくて、国税局に強制捜査をされたらしいんですね。。。

どのくらいの売り上げかは正確に分かりませんが、その方の販売状況を見ると相当売上は立ってるはず。ざっくり見積もっても、今までの累計売上は2億5千万はあるんじゃないかなーって私的には思ったんですね。

2億5千万も売上あったとして申告してなかったとしたら、ざっくり計算しても700万程、納税していない状況!いわゆる「脱税」しちゃってるんですね。。

そして申告してなくて、バレたらから「加算税と延滞税」を追加で支払わないといけなくなります。簡単に言うと「罰金」みたいなもので、さらに脱税の悪質度合により、

 

過少申告加算税」⇒「無申告加算税」⇒「重加算税」の順で沢山の追徴税支払う必要が出てきます。

 

さらに、さらに!本来ならばすでに払っておく必要があった税金の支払が遅れているわけですので遅れた期間に対して「延滞税」という利息のような税金も追加で課せられます。

なので確定申告をしていない場合で、一番重いペナルティを受けたと仮定し、ざっと計算してみると、、、

本来支払う額の「1.5倍」の金額を強制的に収めないといけなくなります。

100万の納税であれば、150万も支払う必要が出てくるわけです。こうなってくると泣きたくなりますよね。。

だからこそバイマで利益が出ているのであれば、しっかり確定申告は行ってくださいね!

 

なぜ、こんなおせっかいな記事を態々書くのか?という話ですが、最近ネットビジネス系のセミナーに良く行き色々、学んでいるのですが、そこに来ている他の方の話に耳を傾けてみると、やはりシーズンなのか確定申告系の質問だったりというものをよく耳にします。

そこで感じたのが、確定申告やってない人多すぎ。。。こんなにもいるのか!と正直、驚いたぐらいです。

ただ、その場で質問していた申告をしていない人も「申告をしていないという事の重大さに、いち早く気付いて行動している」だけでもまだ、ましかと。

もしやってないのであれば、3月15日までの期限があるので、今からでも白色申告ならパパッとやってしまえば全然まだまだ間に合いますよ!

青色で申告するのであれば、残り1週間は不眠不休で頑張ってください!まだまだ間に合います!

 

納税は逃げることはできません。早めに行いましょう。

もし数百万、数千万と納めないといけなくなったとしても必ず支払わなければなりません。これは自己破産するこができない税金になりますので完済するまで一生つきまといます。

脅すようで文面になってしまいますが、本当のことですので早めに気づいていただければと思い、この記事を書いております!

 

バイマで稼いでいる人が確定申告をするやり方と方法

大まかな確定申告までの流れについて解説を致します。

あくまで概要となりますので、詳しい詳細については税務署や税理士に相談をするようにされてみてください。

この点につきましては私も税理士に任せている部分となります。その為、確実な事を断言することが出来かねてしまいます為、ご理解ご了承のほどお願い致しますm(__)m

税務署にいけば、すべて優しく教えてくれますので、すぐに解決するはずですよ!!

税務署で開業届を提出する

事業を始めた最初に行う事が、開業届の提出です!

通常、開業届は、事業を開始して1か月以内に行うとされているようです。ただ期限内に提出しなかったからといって罰則があるわけではありません。

下記の国税庁のHPを参考に記入を進めてみましょう。

 

個人事業の開業届出・廃業届出等手続|国税庁 https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/04.htm

 

記入が終わりましたら、開業届は直接税務署に提出するほか、投函による受付、または郵送でも提出することが可能です!

あと準備しておくものとしては「マイナンバー」「本人確認書類」を準備しておきましょう。提出と手続きは数分程度で終わるものですので早めにいってみてくださいね!

 

白色申告か青色申告にするか決め提出する

確定申告は白色申告か青色申告をする必要があります。こちらはどちらを選んでも大丈夫です。どちらにせよ申告承認申請書の提出が必要となりますので、開業届と合わせて税務署に出すとスムースです!

また青色申告は税制的にもかなり有利ですので「青色オススメ」です。

ただ青色進行の場合は正規帳簿記入が必要となりますので、各経費と売り上げ等々を細かく入力しないといけなくなります。確定申告をしたことない人からすると難しいと感るかもしれませんが、会計ソフト等を使用すれば、帳簿の作成から申告まで可能ですので、すぐに要領をつかんで、処理を進めていけると思います!

今の会計ソフトは本当に簡単なので初心者でもすぐに出来るようになるはずです。

 

開業年度から青色申告をする場合は、開業から2か月以内、それ以外のタイミングの場合は3月15日までに提出する必要があります。忘れないように開業届と同時に出しておくようにしてみてくださいね!

 

会計ソフトを使って経費と売り上げを入力する

上記まで終われば、あとは簡単です!あとで紹介している会計ソフトを用いれず、すぐに各入力が終わると思いますので進めてみてくださいね!

また大まかな入力の流れは下記になります。細かい部分を説明するのが難しい部分になりますので、不明な点は検索するか税務署に問い合わせをしてみましょう(^^)/

①仕入れ、送料、交通費、その他経費すべてを打ち込む

1年間で支出した仕入れや送料などの、すべての経費を日付と合わせて入力をしていきましょう!入力漏れなどが内容に注意してください。

特に仕入れが間違っていると所得が増えたりし、多く税金を払うはめになるかもしれません。

②バイマの売り上げをすべて打ち込む

こちらも上記と同様に、年間の売り上げをすべて日付と合わせて入力をしていきましょう。またバイマは基本的には売掛での販売になるかと思いまいますので、入金日と入金額なども入力していく必要があります。

この点も間違えや漏れがないようにしましょう!税金を多く払う事になったり、逆に故意に売り上げを過少入力したとして、脱税と判定されるかもしれません。

③領収書とカード明細、銀行口座明細を整理し保管する

領収書とクレジットカードの明細、銀行口座明細は必ず保管しておくようにしましょう!これはお金の流れを裏付ける証明書になります。これらがかけていると認められない可能性がありますので、充分に注意しておきましょう。

また領収書にいたっては再発行はしてもらう事ができないため、一番管理に気を付けるべきものです。またこれがないと経費として認めてもらえないので注意しましょう。

 

申告書類を作成し税務署に行く納税

ここまですべて完了したら、あとは会計ソフトで自動生成をした申告書類を印刷し税務署に提出しましょう!

2019年の確定申告ができる期間は「2月18日(月)から3月15日(金)」です。これを過ぎるとペナルティになりますので注意してください!

申告まで終わりましたら納税をするだけとなります!申告書類を提出した段階でいくら納めないといけないか自動で出てきますので、その金額を3月15日(金)までに納付しましょう。これも過ぎてしますと罰則がありますので遅れないようにしてくださいね。

バイマで確定申告をする必要がある人まとめ

BUYMAなど事業を始めるときの申告

副業でBUYMAはじめている方なら、年間所得が38万円を超えれば『雑所得』として確定申告をする必要がある。

ただし、バイマを専業で行っていれば『事業所得』として申告する必要がある。まずは税務署に『開業届』を届出を提出する必要がある。

バイマを副業でやる場合の確定申告について

どこかに務めている人の場合、年収が2,000万円未満で、副業所得が年間20万円未満の場合には確定申告は不要

しかしBUYMA以外でも副業(他のオークション収入、アフィリエイト収入・執筆収入等)収入がある場合には、それれらの合計金額が20万円を超える場合は確定申告は必要

海外在住ショッパーの確定申告について

1年以上海外に居住または滞在する方については日本の『非居住者』に該当する可能性が高く。この場合は日本での納税義務はない。但し、現地国にて納税を行う必要があるので、現地国の税務局に問い合わせましょう。

また海外旅行や語学留学(数ヶ月程度)の方は非居住者には該当しないので、日本国内にて確定申告をする必要がある。

学生や専業主婦(無職者)が利益を出した場合の確定申告について

年間の所得が38万円を超えた場合は確定申告が必要。もちろんバイマ単体で超えてなくとも、その他の副業(他のオークション収入、アフィリエイト収入・執筆収入等)合計収入所得が38万円を超えるのであれば、行う必要がございます。

事業で売り上げた消費税の申告について

事業を開始されて2年未満の方や、2年前の売上が1,000万円未満の方は消費税の申告の必要はない。しかし事業開始、3年目または、2年前の売り上げが1000万円を超えてる方は売上消費税の申告を行う必要がある。

消費税は売上の8%(2016年現在)が課せられる。簡易税率などの計算式があり売り上げに応じて納税金額が変わる。

 

確定申告にオススメの会計ソフト

初めての確定申告ですと、何から初めて良いか分からないという方も多くいらっしゃることと思います。

基本的には経費と売上をすべて一つ一つ入力していくだけで、難しい事ではないので安心してください。

バイマをやっている方であれば買付け仕入はクレジットカードと銀行振り込みかと思いますので、すべて明細を出して、入力かソフトに出力してしまえば、すぐに終わりますよ!

発送代金など現金支出の経費は領収書があれば、それを確認しつつ、入力していくだけです!なので実際、確定申告って何にも難しくないんです^^

では、どこに入力するのかという話しですが、下記の会計ソフトを取り入れると時間短縮もできて、とても便利です!

MFクラウド会計

バイマ 確定申告 会計 ソフト

弥生会計

バイマ 弥生会計 税金どちらでも全然OKです!自分に合いそうな方を選択して頂いて大丈夫です。簡単に会計処理ができ、確定申告に必要な書類もすぐに作成できます^^

確定申告は自分で簡単にできるものですので、今のうちから覚えて出来るようになりましょう!自分でやるのはムリ!!という方は税理士に丸投げした方が早くて確実です!

会計ソフトはどちらかというと、MFクラウドが圧倒的に使いやすいです!私は最初、弥生ユーザーでしたが不便すぎて、もうMFクラウドから戻れない!!ってなってました。

 

まとめ

以上、ざっとお伝えしましたが、バイマをやるのであれば年間所得38万もしくわ20万ぐらい、すぐに超えます!むしろ1ヶ月で軽く上記の利益は出ます。

そのくらい簡単に稼げるのがバイマですので、しっかり確定申告は行いましょう。確定申告と聞くと、めんどくさい、わからないなど思うことがあると思いますが最初だけです!

私も最初は全然、わからずに泣いてましたので(笑)

逃げることは出来ませんので、もしバイマをガツガツやってる方で確定申告をしてない方がいるのであれば今のうちに勉強してくださいね!

今回は少し気になったので番外編の記事を書いてみましたが、次回はバイマのノウハウ記事を書いていきますので、お楽しみに!

 

ご質問やご相談があれば遠慮なくお問い合わせください^^

皆様のお力になれますと幸いです!

ABOUT ME
Daichi iyanaga
Daichi iyanaga
バイマという選択肢で多くの人に「自由でストレスフリーな生活」を手に入れてもらうべく、 ブログを通じて 「人生の選択肢を改善し明るい未来へ導く」というコンセプトで、 コンサルティングなどの独立支援を行い「”0から稼げる人を人生の限り育てる”」を使命に活動中。 BUYMAプレイヤーとしての主な実績は「"BUYMA最高月収200万"」「"メンズカテゴリー1位"」を獲得。
個別でアドバイスします

こんな方にオススメです!

  • 月利10~60万を目指したい方
  • 未経験でBUYMAを始める方
  • 何をやれば良いのか分からない方
  • 他のコンサルで結果が出てない方
  • 悩みや疑問を解消したい方

 

子育に励む主婦の方や日中働いているサラリーマンの方で、コンサルにご興味がありましたら、ご遠慮なくお気軽にお声がけくださいませ!

他にはないコンサルティングで、あなたに寄り添ったアドバイスをさせていただきます!ご希望の方はお問い合わせ先の下部にあるカウンセリングシートをご入力のうえ、ご連絡をいただけますと幸いです!ご遠慮なくどうぞ~(=゚ω゚)ノ

 

お問い合わせはコチラ