バイマ(BUYMA)の人気順は商品コメントをOOすると上がる!その方法を公開

BUYMAの人気順で上位に表示させる方法

 

どうも!

 

最近なんですが目がかゆくてしかたがないDAICHIです。

 

目がしょぼしょぼ、カユカユの花粉症シーズンがとうとう来たか、、という感じです(笑)

 

花粉症にはヨーグルトが良いって聞いたので、しこたま食べたいと思います^^

 

さてさて、前回の記事では商品コメントに関連キーワードを入れて、より検索にヒットさせるようにして、バイマの人気順を上げていきましょうと、お伝えしましたね!

 

そして、盛り込むキーワードは「自然な文章」で「関連キーワード」にしましょう!ってところで終わったかと思います。

 

なので、今回は「関連キーワード」について詳しく解説していきます!

 

今日の記事を読むことでバイマに出品する際に、どのような商品コメントをかけばいいのか知ることができ、バイマの人気順を上げる事ができるようになります!

 

この商品コメント内のキーワード戦略は必須ノウハウですので、是非とも取り参考にしていただき取り入れてみてくださいね!

 

関連キーワードの威力

 

前回のASOSの商品で参考となる、商品コメントを公開しましたね。

 

そして盛り込んがキーワードが下記になりました。

  1. エイソスのカタカナ
  2. スキニーデニム
  3. スリムフィット
  4. ジーパン
  5. シュプリーム
  6. Tシャツ
  7. ナイキ
  8. エアマックス
  9. ニューバランス
  10. スニーカー

 

これらのキーワードを「意図的」に盛り込むことにより、上記のキーワードで検索したユーザーに、自分の商品ページを見せることが出来ます。

 

どういうことかと言うと、

別にASOSのジーンズを探してない人にもアプローチできる

ということです。

 

ビギナー
え?え?違うキーワード入れても意味なくないですか???
DAICHI
ノンノンノン!めっちゃ意味あるよん!!
ビギナー
いや~ないっすよね~。。。
DAICHI
解説するから、ちょっと待ちなさい!!

 

関連キーワードで検索したユーザーに別の商品を見せることで「その時は欲していないが、それを見た瞬間、潜在的欲求がうずき、この商品も気になる!お!これ良いじゃん!今探してる、これと合いそう!

 

と、購買欲求を刺激させることに繋がることができます。

 

バイマ内の近い例でいうと下記の画像のように、関連商品が表示されるのと同じパターンです。

 

無題

 

こっちの商品も気になる!とうずいてしまい、クリックしてしまう人が必ずいるのと一緒で、関連キーワードで別のユーザーを自分のページに連れてくることで、

 

アクセス数を上げることができ、ほしいもの登録がつく確率があがり、さらに人気順を上げる事に繋げることができます。

 

DAICHI
ちなみに、あなたの普段の生活の中でも、この現状はいたるところで起きています。!
ビギナー
どんなときでしょうか??
DAICHI
例えばマックとかですね!ハンバーガー食べたい!と思っていったけど、結局ポテトかったり、ドリンクかったりと色々注文しちゃいませんか?
ビギナー
めちゃくちゃ頼みます!!!!
DAICHI
でしょーね。。。(笑)バーガーのみのつもりが、メニューを見ちゃった事によって、あれもこれも食べたくなって注文しちゃうパターンと今回の関連キーワードのクリック誘導の話は一緒なんです!!
ビギナー
うぉーーーなるほど!!確かにあっちもこっちも見て頼みますね!それと一緒でクリックするってことですね!
DAICHI
そうです!クリックしてもらえば、今お話ししているバイマで人気順を上げる!という事につなげることができますよね!

 

しかし、当たり前ですが毎回そうなるわけではありません。

そのような心理がはたらき「よりクリック」してくれれば良いわけです。

 

クリックさえ、してくれれば本質の[SEOを促進し、人気順をあげる」という結果につなげることが出来きますからね!

 

関連キーワードの選定は大事

 

関連キーワードは関連しなキーワードを入れると効果が見込めないので、必ず関連するキーワードを選ぶようにしてください。

 

例えば「ASOS+ジーンズ」という2つのキーワードのみであれば、この2つのキーワードで検索したユーザーのページにしか表示されませんが、

  • ASOS
  • エイソス
  • ジーンズ
  • デニム
  • ジーパン

 

など、ASOSをカタカナで検索する人にもアプローチできますし、ジーンズを「デニム」「ジーパン」と検索する人も世の中には必ずいるので、

 

そのような人たちにもアプローチする為に関連するワードを盛り込み、よりアクセスを集めるように施していきましょう!

 

またASOSに関連性のある「ブランド名」「その他のジャンル」の関連したキーワードを盛り込むと、それらで検索した人にもアプローチができるようになります。

 

どういう事かというと、今回はASOSのメンズを定に話をしておりますが、エイソスはストリート、カジュアル系のブランドですので、バイマ内で人気ブランドの、ナイキやニューバランス、シュプリームなど、

 

同じ系統のアイテムやキーワードで検索している人に出品ページを見せる為に、そのキーワードを盛り込むということです!

 

そうすることで「興味をもってもらう可能性」が比較的上がります!

 

なので、そういう「関係性が濃い関連キーワード」を日頃から意識することで、商品コメントを作る際に、無意識でポンっぽっとキーワードが出てきて簡単に、迷う事なく自然な文章をつくる能力を得ることができます。

 

なので、まったく関係のないキーワードも盛り込みまくると、当然バイマから怒られるので、その点だけは気を付けて「自然な文章」を作り、バイマで人気順を上げる工夫うを行っていきましょう。

 

では本日はここまでで次回は!!

「タイトル必要なくない?商品コメントにキーワード入れたらいいやん!←ぅんにゃ!タイトルは、、、、、」

 

また次回!!質問や疑問が遠慮なくお問い合わせくださいね^^